2018年振り返り(パプアニューギニア生活と旅とステータスクレジットポイント)

もうそろそろ2018年も終盤に近づいてきました。皆さんにとって、2018年はどんな一年でしたか?^^

私はパプアニューギニアに2017年10月に引っ越してきて、2018年は「パプアニューギニア生活を勉強しながら楽しむ!」ということを一番にしてきたように思います。例えば、地球の歩き方のポートモレスビー特派員としてブログを開始したり(2018年1月〜)友人を作ったり、コミュニティーに参加したり、国籍を超えて人の輪を広げられるように努力しました。その中で、素敵な出会いや多くの学びがあった一年でした。

このブログも2018年4月にライブドアブログでまず始めて、wordpressに挑戦しようと7月に移行し、トータルで9ヶ月!まだまだ投稿数も少なく修行の身ではありますが、アウトプットの大切さを習慣化できるように続けています。

今後も、3年、5年、10年、ずっとブログ継続していきたいな♫

ガバガバ村で女の子たちと
APECカルチャーショーでエンガ族と

パプアニューギニアでの生活も楽しんでいますが、2018年は「旅行」が多い1年でもありました。2ヶ月に一回は必ずパプアニューギニアを出ていたため、

・オーストラリア(ブリスベン、シドニー3回、パース、メルボルン、キャンベラ)

・日本(東京2回、鹿児島2回、大阪、和歌山、三重、山梨、新潟、沖縄・石垣/竹富/西表、)

・ニュージランド(クイーンズタウン、オークランド、クライストチャーチ、ハミルトン)

・香港(2回)。

2018年は、友人の結婚式ラッシュ、ファミリーや家族を訪問、私たちの新生活の手続きなどの予定があったため、アジア太平洋を中心に動き回っていました。そのため、私のカンタスポイントも増えに増え、Platinum(プラチナ)にゴールドからランクアップ!ワンワールドでいうとエメラルドです。

なぜ私たちがカンタスを使っているかというと、やはりお隣のオーストラリアに行く機会が多く、一番使う航空会社だからです。カンタスはOne Worldなので、JALやキャセイパシフィック航空、アメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズなども含まれます。

これだけ飛行機に乗っていたらポイントも貯まるな〜というのもありますが、うちのダニちゃん(夫)はカンタスのポイントを貯めるのが生き甲斐で、ダブルステータスクレジットなどの期間に飛行機チケットを予約したり、ちょっと変わったルートを利用したり。

関連記事:航空会社のマイルを貯めるメリット

ダニちゃんと私が目指しているのは、「ライフタイム・ステータスクレジット(Lifetime Status Credit=LSC)」というもの。今まで旅行したステータスクレジットがトータルで、シルバーのLSCの場合7000ステータスクレジット、ゴールドのLSCの場合14000ステータスクレジットが必要です。

現時点での私のLSCは2995、ダニちゃんのLSCは11336。

このLSCゴールドになるとこれから旅行してもしなくても、ラウンジアクセス、プライオリティーチェックイン、+75%フリークエントフライヤーマイル、42kgのチェックインラゲージなど諸々の特典がつくため、旅が人生の一部の私たちにとっては必要な「投資」の一つと考えて、旅をしながらせっせとステータスクレジットと貯めています。

これからもステータスクレジットを貯めながら旅行を楽しんでいく予定です!

なかなか時間やお金の制約でヨーロッパやアメリカなど遠いところには行けていないので、もっと時間とお金に余裕ができたらヨーロッパや中東、カリビアンももちろんOne worldで周遊したいな♫

このような感じで、「パプアニューギニア」と「旅」を満喫した一年でした。

2019年は、パプアニューギニアでプロジェクトを今後も継続し、未来への投資などを続けながら、旅を楽しみたいと思います♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です